english
exhibitions
展覧会情報
forthcoming東京

西原 功織  Kohshi NISHIHARA

2005年 3月22日(火)〜 4月16日(土)

Reception for the Artist : 3月22日(火) 18:00〜20:00

火-土 11:00 −19:00 日祝月 休




------------------------------------------------

西原 功織  Kohshi NISHIHARA

1978年神奈川県生まれ。2001年東京造形大学を卒業後、2003年東京藝術大学を修了。2004年に藍画廊、フタバ画廊にて個展開催。現在は神奈川を拠点に制作を行っている。

<キャンバスからたちのぼる幸福な日常>

3月のTARO NASU GALLERYは新人ぺインター、西原功織の作品を御紹介します。

「子供の頃、授業のあとの黒板を消すのが好きだった。いつも黒板消しが作るチョークのうねりにうっとりしていた。」

家の窓から見た風景、玄関の前の敷石、侍の肖像写真。西原は日常生活のなかでふと気になったイメージをモチーフとしてくり返し描きます。

どんな絵を見る時も、絵筆のタッチに目がいってしまうと笑う西原ですが、彼の作品からは絵筆を塗り重ねていくことそのものに対するシンプルな情熱と喜びが伝わってきます。

見るものに絵具という素材の可能性がいまだ無限に残されていることを気づかせてくれる、そして色のハーモニーを堪能する喜びを実感させてくれる、それが西原の作品の魅力です。

描くという行為の本質を、淡々とマイペースに、そして真摯に追求する若い作家、西原功織のデビューを御覧下さい。

TARO NASU GALLERYでの初めての個展となる今回は、新作ペインティングにドローイングを加え、展示します。




---------------------------------------------

プレスリリース、写真等の詳細は下記の担当者までお問い合わせください。

TARO NASU GALLERY 木俣 マキ
e-mail:info@taronasugallery.com


展示画像
zoom
"健康サンダル051"
2005
oil on canvas
80.3 x 65.2 cm