english
exhibitions
展覧会情報
forthcoming東京

薄久保香 Kaoru USUKUBO “Wandering season”

2007年11月24日(土)―12月22日(土)

火〜土 11:00-19:00 日月祝 休
Reception for the Artist:11月24日(土)18:00 - 20:00


薄久保香 Kaoru USUKUBO
1981年、栃木県生まれ。2004年、東京造形大学造形学部美術科絵画専攻卒業。
2007年、東京藝術大学修士課程卒業。修了展にて「On the beach」帝京大学買上げ。
2007年アートアワード東京に参加。

11月〜12月のTARO NASUは新人ペインター、薄久保香の個展を御紹介いたします

<「もう一つの人生」のような美しい幻>
今回の個展は薄久保香にとって、TARO NASUにおける彼女の初個展であるだけでなく、彼女自身にとって初の本格的な個展でもある。にもかかわらず現在すでに国内外での彼女の知名度は高い。なぜならば2007年4月に行われたアートフェア東京そして6月のバーゼルでのアートフェアVOLTA show03で彼女の作品が高い評価をえたからである。今や、薄久保香は近年躍進中の1980年代生まれの作家のなかでもっとも注目されているペインターなのである。

日本の80年代生まれの作家たちは幼少時よりTVゲームやコンピューター、デジタルカメラの映像などが呈示する新しい視覚世界に親しんできた。彼らの呈示する作品は一様に新たな問いかけを発している。すなわち想像力が生み出す虚構の三次元空間と、現実の三次元空間の、そのどちらが我々にとって「より現実的」なのだろうか? 薄久保はこの問題にもっとも先鋭的な意識をもって対峙し、その卓越したテクニックと中間色を多用した印象的な色彩によって彼女の回答を出そうとしているのである。

薄久保はこの問題にもっとも先鋭的な意識をもって対峙し、その卓越したテクニックと中間色を多用した印象的な色彩によって彼女の回答を出そうとしているのである。

---------------------------------------------

プレスリリース、写真等の詳細は下記の担当者までお問い合わせください。

TARO NASU GALLERY 木俣 マキ
e-mail:info@taronasugallery.com


展示画像
zoom
Verditer Blue
2007
oil on panel
194.0 x 194.0 cm