english
exhibitions
展覧会情報
forthcoming東京
ライアン・ガンダー「Ftt, Ft, Ftt, Ftt, Ffttt, Ftt, or somewhere between a modern representation of how a contemporary gesture came into being, an illustration of the physicality of an argument between Theo and Piet regarding the dynamic aspect of the diagonal line and attempting to produce a chroma-key set for a hundred cinematic scenes」
2011年1月15日(土)- 2月12日(土)
火-土 11:00-19:00 日月祝 休

*オープニングレセプションは開催いたしません。



1-2月のTARO NASU は、新世代コンセプチュアル・アートの旗手として注目されるライアン・ガンダー の個展を開催いたします。


ガンダーは1976年イギリス生まれ。

TARO NASU では4回目となる今回の個展では、昨年チューリッヒのHaus Konstruktivとロンドンの Lisson Galleryでの個展にて好評を博した、矢をモチーフに用いたインスタレーションを展示するほか、本個展で初の発表となる新作2点も展示の予定です。


また、同時期に日本国内で以下の個展を開催予定です。



太宰府天満宮アートプログラム
Ryan Gander: You have my word
太宰府天満宮宝物殿 企画展示室および境内
会期:2011年2月11日-4月10日

DAIWA COLLECTION II
ライアン・ガンダー展:Attempting to remain light on ones feet
沖縄県立博物館・美術館 コレクションギャラリー2
会期:2011年2月1日-5月8日






---------------------------------------------
プレスリリース、写真等の詳細は下記の担当者までお問い合わせください。

TARO NASU 永田 絢子
e-mail:info@taronasugallery.com









展示画像

zoom

Installation view at Haus Konstruktiv
2010